2023.12.25

  • コラム

新築一戸建て購入から引っ越しまでにかかる期間は?

いざ住宅を購入するとなった場合、転居のタイミングは悩ましいポイントです。

お子さんの入学や進学のタイミングや、現在住んでいる賃貸住宅の更新までに引っ越したいなど、時期や時間で区切って転居することを検討される方も多くいらっしゃいます。

そこで今回は、一戸建ての購入から引っ越しまでの期間に注目して解説いたします♪

18号地外観

一戸建ての購入と賃貸住宅契約の違いとは

一戸建てと賃貸は家探しで確認するポイントが違う

住みたい家の条件を挙げ「新しい家を探す」という広い意味では大きな差はありません。

賃貸住宅の場合は更新などもあり、その場所に住むことは一定期間であることが前提です。

しかし、一戸建て住宅の購入という意味での家探しでは、ライフイベントなど「家族の将来のありかた」に重きを置いて家を探すため、より家選びに妥協したくないと考える方がほとんど。

そのため、一戸建て住宅の購入の方が時間も検討すべきことが多いのもポイントです。

住宅契約時の審査も一戸建てと賃貸では異なる

賃貸住宅の契約にも審査が必要ですが、年収や勤め先を証明する程度で、審査は早ければ即日~翌日に完了する場合もあります。

その後は敷金・礼金・前家賃・不動産仲介手数料などの費用を支払いを完了すると、住みたい家の鍵の受け渡しとなるので、すぐに引っ越しできる状況になります。

一方で戸建て住宅購入の場合は、住宅ローンを契約される方がほとんどです。

不動産仲介業者やハウスメーカーを通じて、ローンを契約する金融機関の事前審査を通し、融資できるかどうかの審査を受けます。

住宅ローン以外の借入金の状況なども審査対象になるため、審査にも数日必要となるのが一般的です。

事前審査を通過してから本審査となりますが、これには必要書類も多く、その準備期間や審査日数がかかります。

本審査を通過してから住宅ローンの契約点…と進むので、これだけでも賃貸住宅よりも期間がかかるのがわかりますね!

一戸建て住宅の購入に伴う住宅ローン審査の具体的な日数は?

では、いったい住宅ローン契約に係わる日数はどの程度の期間必要なのでしょうか。

先ほどもご説明した通り、住宅ローンの審査は、事前審査と本審査の2種類あります。

審査期間はそれぞれの契約条件または契約する金融機関によっても期間は異なります。

 

一般的に審査が早いと言われているのがいわゆるネット銀行で、審査が早く1~2日で完了することもあるようです。

給与支払い口座などに使っているメインバンクで、貯蓄金額が高い場合は窓口で契約すれば事前審査が不要の場合もあるので、確認してみるのをお勧めします♪

一般的な金融機関での契約の場合、事前審査にはおよそ1週間かかります。

高額な借入金額、書類不備などがある場合はさらに審査期間が長くなるので注意が必要です。

 

事前審査が完了した後、不動産仲介業者やハウスメーカーと住宅の売買契約を結び、ローンの本契約に入ります。

事前審査よりも1~2週間長くかかるのが一般的です。

必要書類も増えるため、不備がないように進めましょう。事前審査が通過していれば本審査が通過しないということはめったにありません。

本審査が完了したら、いよいよ住宅ローンの正式契約となります。

金銭消費貸借契約などを締結し、融資が実行されます。

融資実行日は物件の引き渡し日となるので、その間3日~1週間かかるのが一般的です。

 

このことからも住宅ローンの審査から契約までおよそ1か月かかることがわかります!

 

 

新築一戸建て購入~引っ越し前にやっておくこと

引き渡し予定の新居の立ち合いチェックを忘れずに

内覧会ともいわれる事前チェックは必ず行いましょう。

購入する新築戸建住宅を担当者と一緒に確認し、傷や扉や窓の開閉部のゆがみ・クロスの剥がれ・汚れなどを細かくチェックしてください。

事前に確認し、問題があれば引き渡しまでに修理してもらいましょう。

引き渡し後に発覚した傷などは有償での修理となる場合が多いので確認は念入りに!

 

住んでる家の解約手続きも事前に行いスムーズな引っ越しを

新築一戸建てに引っ越す前の家は賃貸住宅の方がほとんどです。

この場合、事前に大家さんまたは管理会社に退去の連絡を入れる必要があります。

賃貸住宅の契約の多くはその契約にもよりますが、申請月の翌月まで家賃を払わなければいけない契約になっていることがあります。

月を1日でもまたぐとさらに翌月分の家賃支払いが発生する場合も!

なので賃貸契約の内容を確認し、住宅ローンの本契約前に退去の準備をしておくと無駄なコストを抑えることにつながるので安心ですね♪

 

エアコンやインターネット回線の工事も事前準備を

エアコンの設置には工事が必要です。

事前に備え付けられている場合は考える必要がありませんが、初夏から夏にかけてなどは一般的に工事が混雑する時期です。

1ヵ月以上待たされる場合もあり、せっかくの新居でエアコンがない事態にならないよう注意しましょう。

また、見落としがちなのがインターネットの回線です。特に光回線をつなぐときは注意が必要です。

購入した家の近くまで回線が引かれていれば問題ありませんが、そうでない場合は大規模工事が必要となり、2~3か月かかることもありますので、住宅購入時は事前の確認をおすすめします!

 

新築一戸建てを購入し、早い引っ越しを実現するには

これまでご紹介してきたとおり新築一戸建ての購入は、家探しだけでなく住宅ローンの審査まで、一定の期間を必要とします。

どんなに期間を早めたいと思っても金融機関の審査を短縮するのは限界があるので、期間を早めるには家探しの時間を短くすることと、住宅ローンの本契約までに動ける引っ越しの事前準備を行うことが大切です!

 

家探しのご相談は、コンセプト分譲地「ナチュレ」の相談会がおすすめ!

1号地外観

土地選びや注文住宅、分譲住宅の販売まで幅広い実績のあるロータリー不動産のコンセプト分譲地「ナチュレ」は、皆様の理想の暮らしを叶える高品質で安心して暮らせる新築一戸建てを販売しています!

住宅ローンの手続きに関するお悩みや、実際の資金計画や家づくりの不安についての質問もぜひ「ナチュレ」の無料相談会でご相談ください!

家づくりをスタートされたばかりの方も、ぜひお気軽にお越しください♬

皆様の家探しがスムーズになるよう、お手伝いをさせていただきます♪

詳しくはイベント情報をぜひご覧ください!皆様のお越しをお待ちしております♪

 

新築一戸建て購入から引っ越しまでにかかる期間は?

【毎日開催中】ナチュレ暮らしの相談会を開催します!

ナチュレ分譲地の家ってどんな家?どういった暮らし方ができるの?
お金の心配事を相談したい…。まだ何も分から…

新築一戸建て購入から引っ越しまでにかかる期間は?

【個別見学会】18号地|デザイン性×便利さが両方叶う家|さぬき市長尾西

ナチュレ18号地モデルハウス
コンセプトは『デザイン性×便利さが両方叶う家』。

新築一戸建て購入から引っ越しまでにかかる期間は?

【個別見学会】1号地|吹抜が印象的な開放感のある家|さぬき市長尾西

自然暮らしの街『ナチュレ』1号地の見学会を開催します!
明るく開放的な吹抜があり、柔らかな雰囲気で家族を迎…

お得な情報や
最新情報をお届けします

お得な未公開物件情報を先行配信

PAGE TOP